FC2ブログ

柳沢公民館ブログ

愛媛県大洲市の柳沢公民館より地域の情報を発信します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【田舎暮らし】柳沢での日常(その19)

おいのこさんというひとは~♪いちでわらをふんばって~♪にでにっこりわろて~♪
みたいな数え歌を歌いながら(うろ覚えすぎで…あっているか不安ですが、笑)、地域の家々を練り歩いたな~と、遠い昔に思いをはせるナカタです。

さて、所長さんの写真もり沢山の柳沢地区でのお祭りの様子で分かるように
過疎化といわれている田舎でも、なんとか昔からのお祭りを続けています。
これもひとえに、住民の皆さんの努力のたまものです。
というのも、学校のない柳沢地区、学生さんのいらっしゃるご家庭は、通学の都合などで実際には柳沢ではなく、学校の近くに住んでいらっしゃる方もいます。
そういった皆さんも、お祭りの練習や、お祭りのために地元に戻っていらっしゃいます。
「いつまでつづけられるかのぉ~」
という会話がお祭りだけでなく、様々な地域行事での大きなテーマの一つであるのも田舎暮らしの実情なんですよね。。。

先にある数え歌「おいのこさん」は、小学生が夕方から夜にかけて、地域の家々を練り歩き、
家内安全と豊作を願う行事なのですが(そのお礼にちょっとしたお小遣いをもらえる素敵なイベントでした)、子供が少なくなり無くなってしまいました。

なくなってしまうと、それはそれで時間は進んでいくもので、
今では、ないことが当たり前になり、それを知る人たちには、思い出として「ある意味無くならないもの」となっています。
「文化や歴史は、生まれ育ちなく無くなるまでのこと」だとおもうのです。
といったところで、今日は昔の道具の造りの良さに、壊れてしまった「手箕かご」を再利用できるように修理して喜ぶ父の写真でお別れです!
また来週~。
y_blog_photo_022.jpg

| 柳沢での日常 | 16:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yanagisawa252400.blog.fc2.com/tb.php/232-55a109f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT