FC2ブログ

柳沢公民館ブログ

愛媛県大洲市の柳沢公民館より地域の情報を発信します。

2014年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

今朝の雲海

11月27日、今朝の雲海です。

このところ、ほぼ毎日のように雲海が発生していますが、今日の雲海は格別でした。

H261127雲海1
雲海展望公園より大洲市内方面


H261127雲海2
こちらは雲海展望公園より内子方面


H261127雲海3
藤縄から柳沢を見てみます。
あまり霧がかからない柳沢公民館も今日は霧の中です。


H261127雲海4
秋葉山の中腹から。
正面に神南山が見えます。


H261127雲海5
勢いで壺神山へ登ってみました。
肱川あらしが見れるかもと期待して向かいましたが・・・。
山が高すぎて、山頂付近は視界がさっぱり。


H261127雲海6
壺神山からの下山中、霧が晴れた場所から撮影。
たぶん内子方面です。

雲海はこの時期が一番きれいだと思います。
今朝も雲海展望公園では、2人のカメラマンが雲海を撮影されてました。

週末あたり、少し早起きして、ぜひ雲海展望公園へお越し下さい

| 雲海情報 | 16:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雲海展望公園movie撮影

23日(日)、藤縄の雲海展望公園において、movie撮影が行われました。

これは、大洲市町村合併10周年を記念して、行われている事業で、
『HONKI』プロジェクトによる音頭movie撮影です。

『HONKI』プロジェクトとは
(パンフレットより抜粋)

4つの地域が合併して、一つの『大洲市』になってから、来年で10周年です。
それぞれの地域には、今も独自の特色があり、そのような違いこそ魅力の源なのかもしれません。
その違いを楽しんで、誇れるようなものをつくるため、肱川(H)大洲(O)長浜(N)河辺(K)の頭文字に愛(I)を加えた
『HONKI』プロジェクトは生まれました。今回、今のかけがえのない光景や人々の暮らしを
『音頭ムービー』として、後世に残すということに、「本気」になってみたいのです。
ぜひみんなで誇りと思い出になるような、映像を作り、日本中、そして世界に向けて発信していきましょう。


このmovie撮影のため、
大洲市内の観光地など、あちらこちらで撮影が行われており、今回柳沢での撮影となりました。

壮大な雲海をバックにするのが柳沢のアピールになるかなと思い、この時期の撮影となりました。
さらに、藤縄神楽の神楽師さんにもご出演いただき、盛り上げていただきました。

H261123雲海movie1
まずは練習。


H261123雲海movie2
スタッフの方を見て、振りを覚えます。


H261123雲海movie3
いよいよ本番。結構アップで撮影されてます。


H261123雲海movie4
肝心な雲海が出るには出たが、ちょっと霞んでます。残念!


H261123雲海movie5
出演者で記念撮影。
たまたま香川から雲海展望公園を訪れていたお兄さんにもご出演いただき、無事撮影は終了しました。
(この写真を見て、いつもとダイバンが違うことに気づかれた方は、相当な神楽マニアです。)


完成が今から楽しみです。
ご出演いただいたみなさん、プロジェクトスタッフのみなさん、お疲れ様でした。

| 地域情報 | 10:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遠足に行ってきました。

田処さくらの会主催の遠足に行ってきました。

「さくらの会遠足」と名づけられたこの日帰り旅行。
ここ数年は四国内をめぐっておりましたが、今年ついに四国を飛び出し、九州へ上陸となりました。

朝6時20分田処を出発。
バスに揺られて三崎港へ。そこから船の旅を1時間ほど楽しみ、再びバスへ。

出発時には降っていた雨が、九州に着いた頃には上がっており、雨雲を吹き飛ばす、田処パワーに感服です。


九州上陸後2時間ほど、車窓の風景を楽しみながら九重町へ向かいます。
H261109さくらの会遠足1
紅葉がきれいです。


H261109さくらの会遠足2
着いた場所は、この旅最大の楽しみ?と思われる、昼食会場です。
気になるメニューは・・・。
豚しゃぶ、こんにゃく、しいたけのてんぷら、しいたけの煮物、しいたけの和え物。ちなみに豚しゃぶにもしいたけが・・・。

日頃、地元で超ウマイしいたけを作っている方々に挑戦するかのような、しいたけ料理の数々。

食べた感想は・・・。「家で食べたほうがウマイ」
田処のしいたけに軍配です。

H261109さくらの会遠足3
続いて訪れたのが、九重夢大吊橋。
長さ390m、高さ173m、幅1.5mの日本一の吊橋です。


H261109さくらの会遠足5
さっそく渡ります。


H261109さくらの会遠足6
さすが日本一。スケールが違います。


H261109さくらの会遠足7
橋の上からは、紅葉と滝が楽しめます。


H261109さくらの会遠足8
近くにいた方で、記念撮影。


吊橋を往復し、次に向かうのは・・・。
残念、もう帰る時間です

再びバスと船に揺られ、午後7時過ぎ、田処へ到着。
時間の都合上、ご飯を食べて、橋を見るだけとなってしまいましたが、車内船内での宴会や地域のいろいろな情報が聞け、楽しい一日になりました。

参加されたみなさん、お疲れ様でした。
いよいよ次回からは、日帰りではなく一泊になるかも?来年が楽しみです

| 地域情報 | 11:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第21回 雲海まつりが開催されました

16日、日曜日、第21回目の雲海まつりが開催されました。

毎年、雲海が発生するかどうかが、心配の種なのですが、そんな心配をよそに今年は見事な雲海が眼下に広がりました。
H261116雲海まつり1


H261116雲海まつり2
日の出とともに藤縄神楽がスタート。
雲海をバックに華麗な神楽の舞が披露されます。


H261116雲海まつり3
新谷中学校文化祭、大洲まつり、そして雲海まつりでも中学生による神楽が披露されました。


H261116雲海まつり4
会場では、大なべで煮込まれた「しし鍋」が無料で提供されます。
「しし鍋」は行列ができる大繁盛店となっていました。


H261116雲海まつり5
さっそく、「しし鍋」を堪能します。この笑顔で美味しさが分かりますね。


H261116雲海まつり6
こちらは雲海を見ながらの「しし鍋」。絶景を見ながらの味は格別でしょう。


H261116雲海まつり7
地元の特産品も販売されました。
栗やかきもち、むかごご飯のおにぎりなどなど。揚げたて「しし肉メンチカツ」も絶品でした。


H261116雲海まつり8
最後に恒例のもちまき。
金曜日に8時間かけてついたお餅は、なんと55うす。
大量すぎる餅撒きにみなさん喜んでいただきました。


H261116雲海まつり9
ついに登場。藤縄神楽顔出しパネル。
本物に負けない迫力で、気分はダイバン


いかにも会場にいて、実際に見たようなブログを書いておりますが、
私は、この日は別用件で早朝からずっと柳沢小学校におりました
おまつりの内容は、参加したみなさんから聞いたものですので、あしからず。

ただ、しし鍋は、おまつり終了後、木林森夢倶楽部の方が小学校へ持ってきていただいたので、今年も無事、美味しいしし鍋を堪能しました。(メンチカツも金曜日に試食しました。)




認知度のアップやテレビ、ラジオ、新聞等で宣伝していただいたおかげで、たくさんの方が雲海まつりにお越しくださいました。
しし鍋や餅撒きなど、ほとんどを無料で振る舞っていただき、木林森夢倶楽部のおもてなしに感謝しています。
さらなる大きなイベントとなるよう地域全体で盛り上げていきたいと思います。

| 雲海まつり | 14:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

顔出しパネル製作記

今年9月の構想から2ヶ月。ついに顔出しパネルが完成いたしました。
H261112顔出しパネル10

これであなたもすぐに「ダイバン」に変身できます。

それでは、製作記録をご覧ください。


H261112顔出しパネル1
安価に手に入る為、今回はベニヤ板を使用しました。
下書きの絵ですが、絵心がまったくないため、写真を加工して書いてみました。


H261112顔出しパネル2
少しずつ色を塗っていきます。


H261112顔出しパネル3
細かい色づけ作業が続きます。


H261112顔出しパネル4
なかなかいい感じになってきました。


H261112顔出しパネル5
衣装と顔を塗ると出来上がりが見えてきます。


H261112顔出しパネル6
文字を入れてみました。本当は「愛媛県無形民俗文化財」という字も入れたかったのですが、今回は時間がなかったためあえなく断念しました。


H261112顔出しパネル7
裏側で補強します。


H261112顔出しパネル8
背景を塗って完成。いやいやまだ大事な作業が残っています。


H261112顔出しパネル9
結構顔も上手に描けたのですが、残念ながら顔出しのため、切り取ります。
足をつけて遂に完成


この顔出しパネル。
16日の雲海まつりでお披露目したいと思います。

ぜひ、写真を撮っていただいて、facebookやTwitterで藤縄神楽をPRしてください。

| 雲海まつり | 15:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第21回雲海まつり

21回目となる雲海まつりが11月16日(日)に開催されます。

昨年は見事な雲海を眼下に眺めながらの開催となりましたが、果たして今年はどうでしょうか?

日時 平成26年11月16日(日曜日)
               午前7時から10時30分頃まで
場所 大洲市柳沢 雲海展望公園
  (アクセス方法は当ブログ内の雲海情報に掲載しておりますので、ご参照ください)

当日は、藤縄神楽の奉納、中学生による神楽、もちまきなどが行われます。
  また、しし鍋やしぼりたての牛乳が無料で振る舞われます。

駐車場が少ないので、乗り合わせ可能な方は、ご協力をお願いします。


雲海まつりチラシ
雲海まつり チラシ 
(クリックすると大きくなります)


H260709雲海情報3
昨年の様子です

たくさんの方のご来場をお待ちしています。

| 雲海まつり | 14:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大洲まつりに出演しました

11月3日は大洲まつりです。

おまつり広場で行われた郷土芸能競演大会に「田処練子獅子」と「藤縄神楽」、そして「中学生による藤縄神楽」が出演しました。

まずは、田処練子獅子。
H261103大洲まつり1
猿や猟師、キツネなど出演者がたくさんです。


H261103大洲まつり2
アクロバティックな演技もバッチリ。練習の成果が出ています。


H261103大洲まつり3
最後は獅子が登場です。



H261103大洲まつり4
続いては、藤縄神楽ですが、
こちらは、柳沢在住の中学生による藤縄神楽です。

先月行われた新谷中学校の文化祭で披露するため、
週2日の厳しい練習を行いました。
無事、文化祭でお披露目できましたが、
せっかくなので、大洲まつりでも披露することになりました。

H261103大洲まつり5
子どもの頃から見慣れた神楽。4人の息もピッタリです。


H261103大洲まつり6
最後は「なぎなたの舞い」。女の子の演技でしたが、カッコいい。
会場からはたくさんの拍手が起こっていました。

この後、大人の藤縄神楽も行われました。
参加されたみなさん、お疲れ様でした。



今月16日に行われる「雲海まつり」においても、中学生の神楽、通常の神楽ともに披露されますので、ぜひ、こちらにもお越し下さい。

| 地域情報 | 14:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |